トビラボのプログラム紹介


~Put yourself in their shoes~

「他人の靴を履いてみる。」シリーズ

 

社会の一員として暮らす私たちは誰かとコミュニケーションすることなしに日々を過ごすことは出来ません。家族や友人、隣人、地域社会との協働や共生のためには、他者との対話が不可欠です。

またビジネスは、上司や部下、他部門の人たち、経営者、あるいは顧客や取引先など、組織内外におけるさまざまな人とのコミュニケーションによって成り立っています。

これら、私たちにとって必須となるコミュニケーションをより効果的に、より円滑に進めるためには、相手の視点を理解することが重要です。

 

「他人の靴を履いてみる。」研修では、PTM (Perspective-Taking Method) を用い、「他人の靴を履く体験」、すなわち他者の視点を獲得する体験をしていただきます。メソッド開発に携わった俳優が、この手法をわかりやすく講義します。

この研修を受講すれば、コミュニケーションの課題を効果的に理解、解決することができます。

 

※【PTM】俳優が役作りする際に用いる演技システムをベースに、その手法を体系的に整理し開発されたメソッドです。

 

~Put yourself in their shoes~

他人の靴を履いてみる。

ー俳優の役作り手法を使って他者視点を獲得する能力を高めようー

 

Basicコース

PTMの概念を共有し、他者視点獲得のための土台作りをします。

●Advancedコース

より深くPTMを理解し、細やかな他者視点を獲得します。

●Masterコース

PTMの考え方を習得し、個々の課題に即した応用力を養成します。


満足度、わかり易さ、視点の新しさ、学びの深さ、                 全てにおいて高い評価を獲得

受講者の声

  • ペース配分がとても良く、しっかり考えられる上に、飽きることもない、絶妙なバランス。身体で理解していく感覚が強く、同じ内容を本で読む、講義で聞くのでは得ることが出来ないものだったと思う。(30代女性)
  • 今まで、全く持っていなかった視点を知ることが出来た。(30代男性)
  • 次に何を行うのかわからないので、最後まで興味がうすれなかった。新しい視点の学びだったので、気づきが多かった。体を動かすと、脳も活性化するような気がした。(40代女性)
  • 新たな視点、考え方など発見が多かった。受講者同士が仲良くなる。(30代男性)
  • 新しい視点がもてた。体験型なので、腹落ちしやすかった。楽しかった。(30代男性)